北のまちでEセターと

関東で保護され北海道へやってきたEセターのボリジとつららちゃんの記録

元猟犬  

ふくの母さん、そんなところで人生を反省していないでぐらつくタワーを直してください!
倒れてきてもスティーブ・マックインは救出にきてくれませんよ。

しかし、懐かしい。タワーリングインフェルノ!
数年前に中学の同級生に○十年ぶりに会ったとき、「一緒にタワーリングインフェルノみたよね?」と言ったら「ちがうよ、エクソシストだよ!」と言われました。私は誰と一緒に見たのでしょうか。

思い出に浸っているときではなかった。ボリのことを書かねば。



ボリはノラ犬として保健所に収容されていたところを、ボランティアの方々の力で救出され、縁があって去年の11月に我が家にやってきました。猟犬としての訓練をされていたようで、散歩では常に鳥を追います。猟犬として物にならず捨てられたのかもしれません。それでも、今も一生懸命鳥を探します。

この辺りから鳥の声が!
P1010092-2.jpg




こういう低いところもチェック!
P1010056-2.jpg




よし、次に移動だ!
P1010045-2.jpg



ここも怪しい!
P1010083-2.jpg





母さん楽しかったね~、また狩りに行こうね!
P2280112-2.jpg






そろそろ、普通に散歩しようよ、ボリリン~。
スポンサーサイト

category: ボリジ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukubori.blog123.fc2.com/tb.php/9-d9355235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ