北のまちでEセターと

関東で保護され北海道へやってきたEセターのボリジとつららちゃんの記録

尻尾はやめて  

自力でHPを作るという大事業を進めているふく母。ありがとう、尊敬します!これから社長と呼ぼうと思う、心の中で。



夕方のお散歩で気になる出来事がありました。というより、危険なことかな。よく行く公園で二歳くらいの男の子と若いお母さんと出会いました。男の子はボリつらに触りたいらしく駆け寄ってきたので、「走らないでゆっくりきてね!」と声をかけボリつらを引き寄せました。
尻尾はやめて3


するとお母さん「尻尾を触りなさい!」ひょえ~!尻尾!?犬を飼った経験がないのでしょう。

「犬はしっぽやお尻を触られるのは嫌がるんですよ。」とボリを私の股に挟んで顔を男の子の方に向けました。するとお母さん今度は「後ろから行って背中を触りなさい。」
尻尾はやめて


だから、後ろからはやめてって・・・。しょうがないから男の子に向かって「よその犬のお尻やしっぽは触ったらだめだよ~。」と言ってみました。そして、ボリリンがその子の手を一舐め。
尻尾はやめて2


私の言葉を覚えていてくれるといいな~、あの子。



↓いつもクリックありがとうございます<(_ _)>
今日もポチ!していただけると大変励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

category: ボリジ

tb: --   cm: 3

コメント

No title

誤った情報を信じているのは困ります。
まずは、飼い主さんにどうすべきか問うべきですよね。
せめて「触ってもいいですか?」と聞いてからと思うのです。

顔から遠いところを触れば噛まれないと思っているようですね。
困ったものです。
飼う側だけでなく、動物の行動を正しく情報提供していくことも考えないといけないようです。

rikimiki #KLtzAfy. | URL
2012/06/10 19:28 | edit

No title

そうそう、rikimikiさんの言うとおり!
まずは「触ってもいいですか?」が礼儀かと。
いまだに犬に対しての認識が間違っている人がいるんだと思うと・・・ちょっと、ショック。
わが子を犬に触らせようとする位だから、まったく犬が嫌いと言う訳ではなさそうだけれど(-_-;)

ボリ母さんの親子に対しての声かけはとても適切でしたね。
とっても参考になりましたe-280

Noel's mom #- | URL
2012/06/10 22:46 | edit

コメントありがとうございます♪

rikimiki さま
興味をもってもらえるのはうれしいですし、
ボリリンは特になでなでされるのは大好きなんですけどね。
急に後ろから走ってこられるとワンも人間もビビりますよね^_^;

Noel's mom さま
そうそう、きっと好きなんだと思うんです(^^)
小さい子には犬は怖いものと思ってほしくないし、
でもボリつらがじゃれて飛びついたりしたら転んでしまうでしょうし、
気を使いますよね。

ボリ母 #AtpDG70I | URL
2012/06/12 07:15 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ