北のまちでEセターと

関東で保護され北海道へやってきたEセターのボリジとつららちゃんの記録

備えあれば  

ふく母が体調を崩してお休みしてます。今年は大雪や仕事のことなど忙しかったもんね。ゆっくり治してね。みなさんも風邪など健康管理にお気をつけください!



2月17日の朝刊で見つけた記事です。以前から気にかかっていたことなのです。地震その他の災害時にワンニャンをどうするのかという事。
災害時
獣医師会と災害時に何らかペットを守るための手立ての協定を結んでいるのは、都道府県単位でいうと8自治体だそうです。北海道は残念ながら入っていませんでした。



少し前のこと、阪神淡路大震災で被災した家の犬を預かるボランティア団体があり、その代表の方の話を読んだことがありました。全てのワンコを預かるのは不可能だったので、一家庭一匹と決めたとのことです。
災害時2



阪神大震災から時間もたって状況も変わってきているだろうし、だいいち地域も違うけれど、その話がずっと心に残っていて、犬は一匹と心に決めていたのです。だから、つららちゃんを引き取る時はいろいろと考えたのですが、実家もあるしなんとかなるかなと踏み切ったわけで・・・。ふく母もいるしとか。
災害時3



か、母ちゃん大丈夫なのか?
災害時4


大丈夫、大丈夫!安心しろ!!




それから、クレートトレーニングはしっかりしておいたほうがいいとも言っていたっけ。預ける時はケージに入っていられないと困るもんね。ボリは大丈夫だと思うけど、つららんはどうかな。最近入れてないもんね。

あ、災害時だけじゃなくホテルなど、どこかに預ける時もそうですね。ここでも言っています。


スポンサーサイト

category: ボリジ

tb: --   cm: 3

コメント

まなざし

つららんの「かあちゃん、大丈夫?」ぼりりんの「あんた無理しとるやろ!」

YUKARI #- | URL
2011/02/18 14:42 | edit

No title

ノエルがいた時は、さすがに一人で三頭の世話は大変だし、一頭に掛ける時間が少なくなった様に感じていました。
災害時のことは考えてもいなかったし、人間二人で三頭は十分対応していける数だと思っていたし・・・。
自分の都合(沢山いたほうが楽しい!)だけでは、時としてより残酷な思いをさせてしまうんですねe-441
いざと言う時の事をちゃんと考えておこうと思いました
e-454

Noel's mom #- | URL
2011/02/19 08:32 | edit

コメントありがとうございます♪


YUKARIさま
どきっ!
しかし、なんで関西弁やねん。

Noel's momさま 
うちの近所の獣医さんは北海道の有珠山噴火の時
ボランティアに奔走されていました。
そんな方がいると心強いですね。
って、頼ってばかりじゃダメですね(^_^;)

ボリ母 #AtpDG70I | URL
2011/02/19 14:34 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ