北のまちでEセターと

関東で保護され北海道へやってきたEセターのボリジとつららちゃんの記録

雪どけの季節  

ふくよ、その格好で寝違えないのかね。おばさんは心配ですよ。しかし、人の手と比べるとどんだけ小さいのですか。それが、今は確か5㎏とか。大変よろしいです。
この間動物病院で19歳のニャンコと会いましたよ。ふくはまだまだですね。目指せ、成人式!

だんだん春めいてきて、雪がなくなってきました。ふくは暖かくなってうれしいのかな。でも、雪大好きのボリリンはつまらなそう。


ボリの冬の散歩はというと、道の片側の雪山にダッと駆け上がり、降りたかと思うとそのままもう片側の雪山に駆け上がり、また駆け下り反対側の雪山へ…を延々繰り返していたのです。まるでスノボハーフパイプ。茨城県からやってきて雪は珍しかったのだろうからまあ仕方がないのかもしれません。ご近所さんに「この界隈でいちばん楽しそうに散歩する犬」との称号を賜りました。
F1000246-2.jpg

帰ってきても何やら納得のいかぬ顔。ソファーをコロコロして掃除するからどいてちょうだい。その目どかない気?
F1000237.jpg

寝るし!
F1000238.jpg







上の記事は昨日書いたもの。今朝起きてびっくり!一面真っ白、雪景色。とうぜん彼は大はしゃぎ。早く本当の春が来てほしいものです。
F1000259.jpg
スポンサーサイト

category: ボリジ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukubori.blog123.fc2.com/tb.php/14-cd4640f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ