北のまちでEセターと

関東で保護され北海道へやってきたEセターのボリジとつららちゃんの記録

靴下をはいた犬  


こんにちは!皆さまご心配と応援のお言葉を本当にありがとうございます。ボリリンは病気が分かってからも普段の様子は特に変わりませんので、いつも通りに生活しております。
20150704_072010 (480x270)
でも、できれば心臓に負担をかけたくないので、朝の散歩はつららんと一緒にさくっと。それではつららんが物足りないと思うので、夕方はボリつら別々にして運動量を調節しています。
2015-07-03 11.58.31 (480x290)
風の通る涼しいソファでのお昼寝の普段の光景。
20150703_185930 (480x270)
ところが昨日から後ろ足にこんなものを履いています。擦りむいたかして傷が出来ていて、それ舐めてしまうので、ナメナメ防止です。本当に手間のかかるやっちゃな~。
2015-07-04 21.30.45 (480x274)
急遽だったので、ワタシのソックス。何だかおばさんチックでごめんよ。「ユ」で始まる名前のお店だったか、「無」で始まる名前のお店のだったかのソックスです。今日、ベビー用のを買ってきたからね。滑り止め付き。近くに犬用の物を置いていないんだもの。
20150703_160912 (480x270)
一昨日はシャンプーもして、いい香りになりました。
2015-07-03 09.47.27 (480x270)
このスイカは暑中見舞いに友達に送る葉書きです。面白いでしょ。本物のスイカが甘くなったら、ボリリンも食べよう!


ボリの病気はかかりつけの獣医先生からは「血管肉腫を強く疑う」という診断が出ていました。その後の進展についてですが、息子が相談した大学の附属動物病院の腫瘍科の先生からは「血管肉腫であれば残念ながら余命は短いだろう。でも、血管肉腫でなければ治療は可能。本当に血管肉腫なのか、調べる必要がある。」と返事をいただきました。そして、かかりつけの先生に連絡を取って下さったそうです。

でも、結論としては血管肉腫で間違いないだろうとのこと。このことを受けて、明日かかりつけの獣医先生のところで今後の治療に関して話をする予定です。またご報告します。





スポンサーサイト

category: ボリジ

tb: --   cm: 10

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ