北のまちでEセターと

関東で保護され北海道へやってきたEセターのボリジとつららちゃんの記録

ケンちゃん脱走事件  

北海道も暑くなってきました。蚊の季節です。毎年、家族の中でもいちばん蚊のターゲットにされている私。何故か殺虫剤にアレルギーがある。今年は防虫効果があるというハッカオイルを用意してみた。ボリリンつららんにはフィラリア薬。7月1日から飲み始めます。準備万端!かかってこい、蚊!いえ、かかってこないで下さい!!

さてさて、うちのごくご近所に住んでいる柴犬のケンちゃん。当年とって15歳。ボリが慕っている大先輩だ。そのケンちゃんが脱走してセンター収容されるという事件が起きた。
脱走3
(一昨年のケンちゃんとボリ)

掃除機の音が嫌いなケンちゃん、掃除中の換気のために細く開けていたベランダの窓から抜け出したらしい。道行く人が交番へそしてセンターへ。迷子札はつけてはいたけれど、古くて連絡先の解読が不能だったとのこと。

交番に連絡してセンターにいることが分かったのですぐに駆け付けたケンちゃんのママ。でも収用犬は土日は手続き上出してもらえず、月曜になりやっとおうちに帰ることができたそうです。

掃除中のボリつらは大抵この場所にいます。
脱走


交通事故などに合わなくてよかったね、ケンちゃん。ケンちゃんのママも土日は不安で不安でたまらなかったと言ってました。無事が分かっても手元に帰ってくるまで心配ですよね。お気持ち、よく分かります。
脱走2


蛇足ですがセンターから引き取るのに費用がかかるのですね。ケンちゃんは8600円を支払ったそうです。

「返還費用 抑留犬の返還に要する費用
1頭につき7,200円
 飼養管理費用 抑留犬の飼養管理に関する要する費用
1頭1日につき400円」
(札幌市動物管理センターHPより)


網戸をぶち破った経験のあるボリリンつららん、脱走なんてことがあったらと思うと血が凍ります。特にボリリンは鳥を見つけると周りが見えなくなってしまうので。気をつけなくては!


いつもクリック感謝しております<(_ _)>
↓今日もポチしてくださると大変励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ボリジ

tb: --   cm: 4

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ