北のまちでEセターと

関東で保護され北海道へやってきたEセターのボリジとつららちゃんの記録

レディーつらら  

ふく、大事に至らなくてよかった。闘わず逃げて帰ってきなさいね、今度から。ふく母の寿命が縮まります。

ふくの様子が落ち着いた週末の土曜日、ボリを連れてふく母と旭川に行ってきました。つららちゃんに会うためです。つららちゃんは里親さん募集中で旭川のかよ母さんのところにいます。ボリも去年こちらにお世話になっていました。

かよ母さんに甘えるつららちゃん。ボリそっくりでしょ。でも、13㌔ととても小さいセターなんです。



つららちゃんをしばらくお預かりしようと、ボリを連れて会いに行ってきたのです。遊んで欲しいつららちゃんを尻目にトンボ狩りに忙しいボリリン。ボリジ兄ちゃん遊んでよ~と、視線を送るつららちゃん。
P8280502.jpg


空気を読まずひたすらトンボを追いかけ、たまにキャッチしたりして、ひとり満足げなボリリン。
P8280506.jpg


つららちゃんが寄ってきても知らんぷり。
P8280508.jpg


最後のほうになってちょっと接近。
P8280509.jpg



かよ母さんといろいろお話しをして、つららちゃんをそのまま預かることにしました。雪の季節からずっとかわいがってもらったかよ母さんにひとまずお別れです。かよ母さん、元気でね~~~、早く足がよくなりますように!!

ボリリン宅へ到着。旭川から札幌まで長旅お疲れさま~。ここがボリのおうちだよ。

ボリジ兄ちゃん、よろしくね♪
F1000599.jpg


よきに計らえ風のボリ。
F1000601.jpg



家の中ではさっそく、ちゃっかりガールぶりを発揮してくれています。
F1000592.jpg
つらら「ふわふわのおもちゃだ!ボリジ兄ちゃん使ってないなら、つららもらっちゃうね。」
ボリジ「・・・。」


つららちゃんはボリとそっくりですが、体がひとまわり小さく、毛に茶色が入っています。ボリのように鳥を追うことはなく、上手にお散歩できます。ボリもこんな風にお散歩できたらどんなにか楽か。。。


スポンサーサイト

category: つららちゃん

tb: --   cm: 4

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ