北のまちでEセターと

関東で保護され北海道へやってきたEセターのボリジとつららちゃんの記録

室内的猟犬生活  

貫禄ですね、おふくさん!その5㎏のうちの何割かは周りの方たちの愛でできているのですね。今後も愛と涙と友情の物語、そしてハラハラドキドキ手に汗握るサスペンスも期待しておりますよ、ふくの母さん♪


これはボリがまだうちに来て間もないころの写真。
我が家の二階の窓からは隣家の庭の木がよく見えるのです。猟犬の端くれとしては
見逃せません。
F1000188-2.jpg

木があるところに鳥がいる!見張ります。
F1000191-2.jpg

猟犬といえども疲れるので、いすに座って監視。
F1000196-2.jpg

獲物はなかなか姿を見せません。暫時休憩。
F1000202-2.jpg

こんなことを日課のようにしていたある日のこと。
お隣さんはその庭木をばっさり切ってしまわれました。変な犬が覗いているからではないと思いたいです。
F1000233.jpg

どうしようねぇ、ボリ?そうですか、寝るしかありませんか。
F1000197-2.jpg
しかし、とても哺乳類とは思えないですよ、その姿。節足動物?

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: ボリジ

tb: 0   cm: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ